病院機能評価事業 公益財団法人日本医療機能評価機構

ベントカレンダー

医師向け 医療安全研修(試行)開催のご案内

【掲載日】2019年11月27日(水)

教 育

受付中

開催日

2020年02月15日(土)~2020年02月16日(日)

開催場所

東京・(公財)日本医療機能評価機構 10階大会議室

詳細情報

1日目 2020年2月15日(土)13:00 ~ 18:00
2日目 2020年2月16日(日) 9:00 ~ 17:00
開催場所
(住所)
日本医療機能評価機構 10階大会議室
(東京都千代田区神田三崎町1-4-17東洋ビル)

会場までのアクセス
※会場までのアクセスはこちら[PDF]をご覧ください。
対象 以下の2点を満たす医師を募集いたします。
 ☑医療機関の医療安全管理部門において、専従・専任として関わっておられる方
  あるいは今後関わる予定の方(医療安全担当副院長を含みます)
 ☑研修のブラッシュアップや今後の運営にご協力いただける方

※医療安全対策加算に係る指定研修(通算40時間以上)をご受講済みの方を想定しております。
定員 24名・先着順
※但し、医療安全対策加算に係る指定研修(通算40時間以上)をご受講済みの方を優先させていただきます
参加費用 40,000円(税込み・昼食代込み)
・今回のみの限定価格です
募集期間 2019年12月6日(金) 14:00 ~
備考 ・参加確定後のキャンセルは、ご遠慮ください。
・お振込いただいた費用は、原則として返金できませんので、予めご了承ください。
お問い合わせ 教育研修事業部 教育研修課
(tel:03-5217-2326 fax:03-5217-2331 e-mail:kenshu@jcqhc.or.jp)

【講師】
 長谷川 剛 先生[上尾中央総合病院 情報管理特任副院長]
 辰巳 陽一 先生[近畿大学医学部附属病院 病院長補佐・安全管理部 教授]
 長谷部 圭司 先生[医師・弁護士]

【学習目標】
 ①場面に応じた判断・意思決定を行い、必要なアクションを遂行できる
 ②医療安全管理上の課題について、適切にコンサルテーションできる

【進行予定】
 1.医療安全管理の基礎知識
  ・法、制度に関する基礎知識
 2.医療安全管理部門におけるチームマネジメント
 ―日常の役割を果たすために
  1)日々の事象(報告された事故・インシデント)への対応
  2)医師への対応
 3 .医療安全体制の構築と実践(Just Culture)
 ―事故後の対応における急所・要所
  1)紛争対応
  2)生命倫理/倫理的課題への配慮
 4.まとめ
※予告なく変更させていただく可能性がございます。予めご了承ください。

お申込みはこちら

・こちらからお申し込みください

開催のご案内

・開催のご案内(第一報)


TOP