病院機能評価事業 公益財団法人日本医療機能評価機構

ベントカレンダー

2018年度 第1回 患者満足度・職員やりがい度調査 活用支援セミナー

【掲載日】2018年08月01日(水)

支 援

開催終了

本セミナーの開催は終了しました。

開催日

2018年09月19日(水)
13:30~16:30

開催場所

東京・(公財)日本医療機能評価機構 9階ホール

詳細情報

会場までのアクセス こちらをご覧ください。
定員 80名
参加可能人数 1病院につき、2名まで
参加費用 おひとり 5,000円(税込み)
募集期間 2018年9月12日(水)17:00まで/定員に達し次第締め切ります

「次世代医療機能評価のビジョン」に基づき、医療の質改善の支援を行うことを目的に、医療の質を測る指標の一つである患者満足度・職員やりがい度について、調査の活用を支援するプログラムを提供しております。
本プログラムの一環として、9月19日(水)に「患者満足度・職員やりがい度調査活用支援セミナー」を開催いたします。データを用いた質改善に関する情報共有の場として、満足度調査の結果を基にした質改善活動のご担当者など、皆様のお申込を心よりお待ちしております。

【プログラム】(敬称略)
①挨拶・2018年度第1回ベンチマーク期間の結果の概要について
      長谷川 友紀(日本医療機能評価機構 執行理事)

②<基調講演>
  「(仮題)法人本部における満足度調査の活用事例」    
    渡部 泰寿(医療法人社団健育会 理事長室 室長)

③活動報告:2018年度プログラム参加2病院の活用事例
  1.青森県立中央病院
  「患者満足度・職員満足度調査を起点とした病院文化の再考と今後の展望」
    村上 成明(「医療の質」総合管理センター 医療の質向上推進監)    

  2.医療法人社団協友会 メディカルトピア草加病院
  「患者満足度調査の結果に関する考察と今後の展望」
    真々田 美穂(看護部長)

④試行参加病院による意見交換・質疑応答
    座長:長谷川 友紀(日本医療機能評価機構 執行理事)
        
*プログラムは都合により変更される場合があります。予めご了承ください。

【申込後の手続きについて】
①申込を受付後、申込受付完了のお知らせをメール送信いたします。
②申し込み受付後、概ね1週間以内にいただいたメールアドレスへ請求書のご案内をいたします。
  請求内容をご確認のうえ、参加費をメール到着日より2週間以内に指定口座へお振込みください。
*入金後の参加費についてはキャンセルされる場合も返金いたしません。予めご了承ください。
③2018年9月13日以降、いただいたメールアドレスに「参加券」をメールで送信いたします。
 印刷した参加券を当日ご持参ください。       

【注意事項】
■「患者満足度・職員やりがい度 活用支援」参加病院につきましては、別途ご案内している専用申込ページからお申込ください。
■2名でのお申し込みの際はそれぞれお申し込みください。
■当日のセミナー内容は後日Web配信いたします。
(下記リンクより別途お申し込みください。)
【9月26日~10月25日配信】2018年度 第1回 患者満足度・職員やりがい度調査 活用支援セミナー(Web配信)

2018年度 第1回 患者満足度・職員やりがい度調査 活用支援セミナー チラシ


TOP