病院機能評価事業 公益財団法人日本医療機能評価機構

況調査票

現況調査票

構成

 ○提出期限:訪問審査2ヶ月前の1日

現況調査票は、以下の4つから構成されています。

①施設基本票
◦ 医療安全・感染管理・臨床指標等、医療の質に関する事項
◦ 患者数・職員数・病床利用率・平均在院日数など、病院の概要
②部門別調査票
◦ 病棟部門、薬剤部門、臨床検査部門など、各部門の設備・体制・実績などに関する事項
③診療機能調査票
◦ 各診療領域における主要な検査・手術の実施有無・件数
④経営調査票
◦ 収益および費用の実績

➡ 資料一覧はこちら

 

注意点

各調査票の「ご回答いただくにあたって」および「設問に記載されている注釈」を確認した上で入力してください。

1回目の提出をしていただいた後、当機構よりデータの記入漏れ・確認事項等が記載された修正依頼文書をファイル送受信システム上に掲載致します。

登録されたアドレス宛に自動配信メールにてお知らせしますので、指定された期日までに修正依頼文書に沿ってデータの修正・提出を行ってください。

3回目以降の修正・確認が必要な場合は、当機構担当者よりお電話にてご連絡致します。

 

サマリーをお送りした後の現況調査票の修正について

現況調査票の修正が全て完了後、書面審査サマリーを当機構で作成・掲載し、ファイル送受信システムにて送信します。

サマリー掲載後は、当機構から現況調査票の確認依頼はございません。修正が必要な箇所がございましたら、適宜修正を行ってください。

提出は、訪問審査1日目の前日です。修正が全て完了したことをご確認のうえ、ファイル送受信システムに提出してください。(期限以降の修正は、審査結果報告書のサマリーに修正内容が反映されないので、ご注意ください。)

また、変更が生じた場合は、事務局より別途ご案内いたします。

 
お問い合わせ先

公益財団法人日本医療機能評価機構 評価事業審査部
TEL:03-5217-2321


TOP